マイカー通勤OKの物流薬剤師求人

物流薬剤師求人TOP >> 基礎 >> マイカー通勤OKの物流薬剤師求人

マイカー通勤OKの物流薬剤師求人

全国各所にある物流センターもしくは倉庫内では、管理薬剤師として働く薬剤師を必要としています。薬事法では、医薬品や化粧品の管理や出荷を行う倉庫では薬剤師の雇用を義務づけています。物流センター内で働くことを考える薬剤師にとって、マイカー通勤は必須となります。

通常、薬剤師は駅の近くなどの調剤薬局やドラックストアなどの求人募集を頻繁に目にします。しかし物流センターなどで求人募集をしている管理薬剤師は少し異なった立地での募集となります。通常物流センターや倉庫などは、郊外にあることが多く電車やバスで通勤することが不便な環境にあります。そのため、マイカーを所有して通勤することが望ましいといえます。物流倉庫は土地が安い地域に建てることが多いため、周りには同じような物流センターなどが多く、他にコンビニや飲食店などは余りないことがほとんどです。

物流センターなどで募集している管理薬剤師として働くためには、病院や調剤薬局などで一定期間働くことによって、管理薬剤師としての資格を取得することが有利になります。一般の薬剤師として働くこともできますが、収入面では管理薬剤師の方が優遇されることが多いです。基本的には倉庫の在庫管理や出荷の管理を全般的に行う倉庫管理薬剤師としての求人と、医薬品の製造過程での管理を行う製造管理責任者として働く管理薬剤師が募集されています。

上場企業や大手製薬会社どの倉庫で働くことができれば、平均年収500万円から600万円前後が相場になります。どのような企業の倉庫で働くことになるにしても、物流薬剤師としての経験や知識があると優遇されることが多いようです。また、休日や有給休暇の取得も病院薬剤師などに比べると取りやすいようです。一般的には倉庫内作業が終了する夕方17時頃には、物流薬剤師の仕事も終了するため、夜勤などもなく体力的にも負担をかけることなく仕事を続けることができます。

マイカー通勤を楽と考える方にとっては、働きやすい職場となります。一方で都心部に住んでいたり、車を所有していない薬剤師にとっては興味があっても通勤に時間がかかる勤務先となりそうです。

倉庫内で働く物流薬剤師にとっては、直接患者さんやお客さんと関わる機会がないためやりがいを感じるのが難しいと感じる薬剤師もいるようです。しかし、物流センターや倉庫で働く管理薬剤師がいなければ、常時必要とされる医薬品や化粧品を供給することができないため、全体的な物流の流れを考えるとやりがいを持てる職場となります。

物流関係の求人案件も豊富【人気エージェントランキング】

  サービス名 利用料 対応エリア オススメ度 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ☆☆☆☆☆ 詳細




Copyright (C) 2014−2017 物流薬剤師の求人サイト【※物流センターへの転職なら!】 All Rights Reserved.